コアでニッチなビジネス情報!/ 日刊工業新聞 電子版 

◆支局広告特集見本はこちら◆











TOP NEWS / Facebook







▼「全国ニュース一覧」     ▼「2月の東大阪支局NEWS」     ▼「1月の東大阪支局NEWS」    



動画NEWS・・・地域情報を映像で紹介

       
八尾ロボットフェア2017(2017 2/18)
決勝戦
八尾ロボットフェア2017
(2017 2/18)決勝延長線
過去の動画はこちら

東大阪支局 フォトアルバム

大東市「D−Biz」オープンイベント 2017.2月14日











2月14日、大阪府大東市の市役所そばにある市民会館の2階に、「D−Biz」がオープン (最寄り駅はJR住道。徒歩10分)。行政の後押しのもと、市内中小事業者らに、 経営の活性化になる具体的提案をしていく機関。当面はセンター長の加藤敏さん(公募人材)、 事務の女性の2人で切り盛りするそう。 「○○−Biz」の元祖で、静岡県富士市でf−Bizセンター長を務める小出宗昭さんが、 総監督のような立場で関わっている。当日、加藤さん、小出さん、東坂浩一市長らによる開設テープカット、 記念シンポジウムが開かれました。 既存の関西の中小企業支援機関とのシナジーが期待されます。

東大阪市制50周年記念イベント 2017.2月1日
















































 2月1日、東大阪市内の八戸ノ里にある総合体育館で、市制50周年を記念したイベントが開かれた。 来賓、市民ら約2000人が参加した。10時開幕。 市民合唱団のコーラス、功労者の表彰、提携関係にある関西フィルハーモニーの生演奏など。約3時間。



東大阪商工会議所の新年賀会 2017.1月7日











東大阪商工会議所の新年賀会は1月7日、というのが決まりもの。 今年は土曜日にあたりましたが、例年並みの多数の方が会場に詰めかけました。 冒頭の嶋田亘会頭のあいさつでは、国内はアベノミクスで改善が見られるが、海外では中国・韓国、そして米国の新政権の政策など、 気になることが山積みといった中で、日本経済の真価が問われると、引き締めておられました。 2017年は、市制50周年、東大阪商工会議所の創立80周年という、節目の年にあたります。 2019年のラグビーW杯開催に向けて市営花園ラグビー場の改修も来月から始まり、いよいよ様々な動きが活発化しそうです。



奈良県の経済3団体の年頭会見 2017.1月6日











1月6日にJR奈良駅隣接のホテルにて、恒例の奈良県内3経済団体の年頭会見がありました。 インバウンド観光ブームの中で、着実に客足を伸ばしてきた奈良県。 その手応えとともに、これまでの企業誘致の成果で雇用も創出されて、引き続いての新年名刺交換会では、 参加者の県知事、奈良市長ら、産業界の幹部の顔からは明るい表情が目立っていました。



ご来光 2017.1月1日











2017年の幕開けとして、ご来光をおがんできました。本州の最東端と言っても過言ではない(?)、茨城県の海岸にて。 寒い晴天下、だだっ広い海岸に地元の若者、親子連れ、常連風のシニアの方など、100人ぐらい、周辺に見かけました。 海にはサーフィンを楽しんでいる人もいました。 今年も社会の変化の波は大きそうですが、前向きに乗り切っていきたいと念じました。



トライフォト 2016.12月8日











「トライフォト」と呼ばれている小ネタ。 12月8日の花園ラグビー場みらい魅力活性化委員会の全体会合が開かれたクリエイション・コア東大阪の3階スペースで体験させていただきました。立てかけてある芝生スタンドに、ラグビーボールを持ちトライを決め、 その写真を90度回転させると、こんな風に見えるという単純なもの。なかなか面白いです。



過去の画像はこちら


◆東大阪支局のメンバー紹介◆ 石宮記者、営業の木下、共に3年目。4年目になる支局長ともどもよろしくお願いします。 /佐々木

東大阪支局では、大阪東部地域(東大阪市や八尾市、大東市など)や奈良県下で企業情報を募集します。新製品を開発した、工場にこんな設備を入れた、 社長が代わった、などなど。こちらが記事になると思えば、支局長か記者のどちらかが、あなたの企業を取材させて頂きます。まずは東大阪支局へご一報を! (tel 06・6730・3320)


▼「TOP」に戻る

NEW!