コアでニッチなビジネス情報! / 日刊工業新聞 

◆支局広告特集見本はこちら◆











TOP NEWS / Facebook







▼「全国ニュース一覧」     ▼「11月の東大阪支局NEWS」     ▼「10月の東大阪支局NEWS」    



動画NEWS・・・地域情報を映像で紹介

   
八尾ロボットフェア2016(2016 2/27)
決勝戦
過去の動画はこちら

東大阪支局 フォトアルバム

モノづくり体験教室 フレスポ長田 2016.10月23日











東大阪市のフレスポ長田で、11時〜17時にモノづくり体験教室「溶解メタル」が昨年に続き催された。 東大阪市内にある豆玩舎ZUNZO(おまけや・ずんぞ)、NPO法人おまけ文化の会、藤綱合金の3者が、 子供らにカッターナイフの紙工作、鋳物工作を、体験指導した。付き添いの親も興味津々で工作に手をだし、 口をだし、楽しんでいる光景がほほえましい。おまけ文化の会は今年度に市の地域まちづくり活動助成金を受けて、 来年度と2年間にわたる構想のもと活動している。このイベントに続いて11月20日の13時から、 東大阪市の八戸ノ里駅前の山三エイトビル4階で、「大阪・東大阪の歴史と文化・経済を語る」 と題したシンポジウム・意見交換会を開く。参加費500円、定員50人。詳細はこちら



デジタルものづくり総合セミナー 2016.10月21日












大阪府立産業技術総合研究所がクリエイション・コア東大阪で「デジタルものづくり総合セミナー」を開催。 3次元デジタルを活用したモノづくりを推進する目的で、府立産技研は5軸マシニングセンター、 CAE(コンピューター利用エンジニアリング)の人材育成事業を計画しており、これがキックオフイベント。 当日は鳥取県中部を震源地とした地震の揺れが、このクリエイション・コア東大阪にも及び、会場はぎしぎしと揺れた。 危ぶまれたが、ほどなく平穏が戻り、セミナー再開となった。21日のテーマはCAEで約50人来場。 28日は堺市産業振興センターで5軸をテーマに開く。



花園セントラルスタジアム 最終戦 2016.10月20日











東大阪市の花園セントラルスタジアムで「ゼロロクブルズ」と「兵庫ブルーサンダーズ」 の2016年シーズン年間チャンピオンを賭けた最終戦。ゼロロクブルズは最終回の反撃もあと一歩及ばず、 1対2の惜敗。優勝を逃して悔し泣きする選手の声、胸に刺さる。来シーズンの栄冠獲得を祈る。 関西を拠点とした野球独立リーグに参加するゼロロクブルズは、東大阪をホームタウンとして活動している。 ホーム球場は花園セントラルスタジアムと豊中ローズ球場。



東大阪市立総合病院 理事会 2016.10月1日











10月1日の市議会で東大阪市立総合病院が「地方独立行政法人市立東大阪医療 センター」に移行することが可決された。同日、それに先だって民間経営者の役 員に迎えた理事会の第1回を開催。そこで平成28年10月1日〜平成33年3 月末の中期計画を策定し、平成30年度までの単年度黒字化と計画期間全体での 黒字化を図ることを掲げた。終了後に市長に報告した谷口和博理事長(元大阪労 災病院副院長)は「身の引きしまる思い」と語っていた。 厳しい経営環境にある自治体病院をどうてこ入れするか。行方が注目されます。





◆東大阪支局のメンバー紹介◆ 石宮記者、営業の木下、共に3年目。4年目になる支局長ともどもよろしくお願いします。 /佐々木

東大阪支局では、大阪東部地域(東大阪市や八尾市、大東市など)や奈良県下で企業情報を募集します。新製品を開発した、工場にこんな設備を入れた、 社長が代わった、などなど。こちらが記事になると思えば、支局長か記者のどちらかが、あなたの企業を取材させて頂きます。まずは東大阪支局へご一報を! (tel 06・6730・3320)


▼「TOP」に戻る

NEW!